光回線 B FLET’S(ビー・フレッツ)不通

もう少しで落ち着けそうになったと思うと、トラブルが発生するものです。

昨日(平成21年1月23日)、突然、ネットに繋がらなくなりました。

回線には、NTT 東日本による光ファイバを使用した B-FLET’S 接続サービスを利用しているのですが、ルーターを再起動してもダメ、光回線終端装置(ONUとかPONなどとも呼ばれています)を再起動してもダメ。

ISP(インターネット・サービス・プロバイダ)や NTT 東日本のウェブページにも、故障や工事の情報無し。

このままでは週末に突入してしまうので、しかたなくNTT東日本の B FLET’S サポートに電話したところ、次の様な、簡単な質問がありました。

Q:機器の型番は?
A:PR-200-NE
Q:「ひかり電話」のランプは?
A:消えてる
Q:「PPP」のランプは?
A:消えてる
Q:「AUTH」のランプは?
A:消えてる

以上の質問で、回線の問題であることが確認できたということで、5分後、折り返しで電話をもらうことになりました。

そして、やはり回線が故障していると思われるので、出張修理をしたいという話になりました。。

その後、電話でのやりとりなどを経て、1時間くらい経った後、作業員の方がいらっしゃいました。

まずは光回線終端装置の状態を確認していたのですが、再び外へ出て、今度は光クロージャー(電柱の間を渉っている架空光ファイバケーブルから、引き込み用のドロップ光ファイバを接続するための、灰色の箱)をいじったところ、すぐに復旧しました。

作業時間は、ものの数分でしょうか。

ちなみに「原因は不明」とのことでしたが、繋がってしまえば、文句はありませんね。

カテゴリ: 未分類 |