Windows 7 x64 と ASUS 製マザーボード P5Q-E

ASUS 製 P45 チップセット搭載マザーボード、P5Q-E を使用しているマシンへ Windows 7 β版をインストールしてみました。

しかも、メモリをせっかく 8GB 搭載しているのだからと、64bit 版を。

デバイスドライバーは、ほぼすべてが、デフォルトのもので動作しました。

無理に Vista 用のものを利用するより、ずっと安心です。

ただし、デバイスマネージャの「!」を消すには、別途「ASUS EPU-Six Engine V1.00.16 for Windows XP & 64bit XP & 32/64bit Vista.」と「Intel(R) P45/ICH10R Chipset Software Installation Utility WHQL V9.0.0.1009 for Windows XP/Vista & 64bit XP/Vista.」のインストールが必要でした。

これらは「互換性のトラブルシューティング」から「The program worked in earlier versions of Windows but won’t install or run now」をチェックし「このプログラムが以前動作していた Windows のバージョン」を「Windows Vista」とすることでインストールできます。

しかしながらやはり、一切の問題が無いとは言い切れず、たとえばスリープできなかったり「ASUS AI Suite V1.04.10 for Windows XP & 64bit XP & 32/64bit Vista.」をインストールしたところ、Ai Nap 関連のエラーメッセージを表示し操作不能となったこともありました。

ASUS の対応が待たれるところもありますが、おおよそ快適です。

カテゴリ: ASUS, Windows | タグ: |