iTunes 8.2 等が Apple より公開

iTunes 8.2.0 が、自動更新(Apple Software Update)にて公開されました。

iTunes 8.2 は、iPhone 3.0 ソフトウェア・アップデートをインストールした iPhone または iPod touch に対応しています。また、iTunes 8.2 では、アクセシビリティに関する多くの点が改善され、不具合が修正されています。

このアップデートのセキュリティ内容については、この Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

iPhone 3.0 の登場がウワサされる 7 月どころか、その情報が公開されると見られている WWDC の開催まで、まだ 1 週間を残しての、対応 iTunes の登場には驚きました。

あと、QuickTime 7.6.2 や、iWork ’09 アップデート 2 も、同時に公開されています。

QuickTime 7.62 では、信頼性の改善、互換性の向上、およびセキュリティの改善を実現する変更が加えられています。すべての QuickTime 7 ユーザにこのリリースを推奨します。

このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT3520?viewlocale=ja_JP

このアップデートのセキュリティ関連の内容については、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

このアップデートによって、iWork 書類を保存して Keynote セッションでプレゼンテーションを複数回再生する際の信頼性が向上します。

このアップデートはすべての iWork ’09 ユーザにお勧めします。

カテゴリ: iPhone / iPad |