続・ASUS P8Z68-VとP8Z68-V LEの差

ASUS P8Z68-VとP8Z68-V LEの違いについてまとめましたが、IvyBridgeやPCI Express 3.0に対しての、新しい情報が入ってきました。

P8Z68-Vには、PCI Express 3.0対応となる、P8Z68V/GEN3という新モデルが用意されるとのこと。ほかにもMaximus IV GENE-Z/GEN3、P8Z68 DELUXE/GEN3、そしてP8Z68-V PRO/GEN3という新モデルも。

一方、P8Z68-V LEについては、新モデルの用意は無い様です。

しかしながら、PCI Express 3.0 Support Mode List(asus.com)の中に、P8Z68-V LEの名前がありました。

つまり、P8Z68-V LEは、発売当初から、言わばP8Z68-V LE/GEN3だったと言えます。

逆にP8Z68-Vについては、PCI Express 3.0 Support Mode Listの中に、その名前がありません(IvyBridgeの搭載自体は可能な様です)。

こうなりますと、価格のこなれている現P8Z68-VでPCI Express 3.0の普及を待つか、すでにGEN3対応であるが割高であるP8Z68-V LEを選ぶか、それともP8Z68-V/GEN3を待つか、興味深い時期であると言えます。

カテゴリ: ASUS |