iPod nano (1st generation) 交換プログラム申し込みから6週間

私は2011年11月11日の夜にiPod nano (1st generation) 交換プログラムへの申し込みを行いました。

システム上「修理依頼日」は「2011年11月12日」となっていますが、12日から起算したとして、今日12月22日で、申し込みから6週間ということになります。

……が。

現在お客様がお持ちの iPod nano が Apple に届いてから、お客様のお手元に交換品が届くまでに約 6 週間かかります。

「iPod nano (1st generation) 交換プログラム」の案内ページでは「Apple に届いてから」となっていますね。

本来、申し込みから受領までの差は意識する必要も無いものですが、今回に限れば、集荷トラブルが重なり、実際にiPod nanoの集荷が行われたのは数日後、ADSC支店への到着は11月21日となり、Appleリペアセンターでの受領は、11月25日となりました。

実に「iPod nano (1st generation) 交換プログラム」申し込みから、AppleリペアセンターでのiPod nano受領まで、2週間を要したことになります。

つまり、2011年11月25日から6週間ということなのでしょう。来年1月5日が「Apple に届いてから」6週間ということですね。

いろいろなウワサが飛び交っているところではありますが、はてさて。

カテゴリ: iPhone / iPad | タグ: |