iPhone機種変更の際はワンタイムパスワードアプリに注意

iPhone 5へ機種変更した私ですが、インターネットバンキングの利用で躓いていまいました。

私の利用している銀行の一つは、NTTデータのANSER WEBを採用しており、ワンタイムパスワード認証としても「BizXaaS Authentication(BizEmotion-OTP)」を採用している様です。

ところが、iTunesから復元した「ワンタイムPW」を起動すると「OTP エラー 予期しないエラーが発生しました(エラーコード:A999)」の様な画面が表示され、ワンタイムパスワードが発行されません。

一端「ワンタイムPW」を削除し、再び設定を行おうとしても「既に利用開始しています」のメッセージが表示され、果たせません。

どうやら、機種変更前に、ワンタイムパスワードの解除が必要だった様です。

これまでの挙動から推察するに、必要となる手順は、以下の通り。

  • 重要:機種変更前にワンタイムパスワードを利用してログインし、ワンタイムパスワードの利用を解除する
  • 機種変更する
  • iTunesからバックアップの復元を行う
  • 重要:「ワンタイムPW」は一端削除する
  • 再びワンタイムパスワード利用開始の手順を踏む

最悪なことに、私の利用している銀行の場合、この注意喚起がありませんでした(スマートフォンではなく、フィーチャーフォン……いわゆるガラケーの場合、設定の際にだけ、表示される様です……)。

この場合どうなるかというと、どうやら店頭にまで出向き、書面での申請が必要になるとのこと。

かなり面倒なことになってしまいました。

カテゴリ: iPhone / iPad | タグ: |