iPad Proを購入しました

さて、Apple Pencilを購入しました(供給問題の原因も?)国外で購入したApple Pencilは日本で使えない? ほかバッテリー残量の確認方法などに続き、順番が前後しましたが、今回はiPad Pro本体について。

もう戻れない

たまたま「[まとめ買い] 新世紀エヴァンゲリオン」で、Kindle版新世紀エヴァンゲリオン14巻セットが700円というセール(2015年11月23日1時現在、まだ継続中の様です)に遭遇しまして、1-Clickしました。

このコミックスは、紙媒体ではB6版でした。

B6ということは、横128mm×縦182mmで、iPad miniの液晶より、わずかばかりだけ、大きなサイズの様です。

ならばiPad miniで済むかというと、そうは行きません。みなさんご存じの様に、特にマンガには「見開き」という表現方法があります。

2ページまとめて閲覧されることを前提として描かれたものを、1ページずつ表示してしまっては、とても無念な結果となってしまうでしょうし、おそらくは多くの方が、その無念を経験なさったのではないかとも思います。

ではiPad Proではどうかと言うと、液晶の表示サイズは、おおよそ262mm×196mm。つまり、B6見開き(B5)にピッタリなのです。

キーボードは?

実は当初から、外付けキーボードについては、購入の考えがありませんでした。

iOSは、iOS8でサードパーティー製ソフトウェアキーボードの参入を認めたものの、ハードウェアキーボードとは切り離されています。

つまり、ハードウェアキーボードでは、ATOKを利用できません。このことには、注意が必要でしょう。

また私個人はMacBook(2015)も所持しているため、どうしてもキーボードが必要ならば、そちらを使うという手段があります。

MacBookより速い!?

はい。どうやらiPad Proの処理能力は、MacBookより速い様です。

MacBookでは、HD解像度のmpeg2tsファイルや、4K画質のmpeg4を、満足には再生できなかったのですが、対してiPad Proは、易々と再生してしまいました。

ただし不具合あり

どうやら電源系に不具合を抱えている様で、少なくとも私が遭遇したものは、気がつくと強制リセット(電源ボタンとホームボタンの両方を、同時に10秒間長押し)しか受け付けない状態に陥っているというものでした。

海外では、満充電となった場合にこの不具合が起こるのではないかとの報告もありますが、私個人の場合は、必ずしもその通りではない様に思えます。

とにかく気になる方は、購入を待った方が良いでしょう。おそらくはそう遠くない将来、修正されるはずです。

ところでカバー/ケースは?

私は、純正のシリコーンケース/スマートカバーを購入しました。

実は以前、一時的に第三世代iPadを所持していたことがあり、その際にはサードパーティー製のカバー一体型ケースを使用していたのですが、このカバーが思いの外かさばった経験をしてしまいました。

そこで、カバーのみを簡単に着脱できる、純正のスマートカバーを選択した……のですが、このスマートカバー、閉じた場合だけでなく、開いて、本体裏側に回した場合でも、磁力でピッタリと固定できるため、まったく気にならず、取り外す必要性を感じません。これは嬉しい誤算でした。

変形してスタンドとする際にも、磁力が威力を発揮し、しっかりと、スタンドの形状を保ってくれます。

問題は、合計で2万円近い価格ですが、10万円を超える本体を保護するのですから、それなりのものを奢って良いはずです。

ジョブズはスタイラスいらないって言って無かった?

冗談ならともかく、本気でそういう疑問を持っているのでしたら、もう少し、ジョブズの振る舞いに注目してみても良いでしょう。

彼は、自分が満足できないものはこき下ろしますが、なんらかの変化があり、納得した時点で、手のひらを返します。

ヴィジョナリストとしては、過去の自分の発言に囚われず、良いと思ったら、それを良しとする姿勢が、成功に繋がってきたのでしょう。

普通の人間なら、自分がかわいいので、過去の自分を守ろうとします。しかしジョブズは、そうではなかったのだと、私はそう理解しています。

ジョブズが件の発言をしたのは、5年も前のことです。

あれからも技術の進歩があったはずです。

5年前に存在していた、いわゆるスタイラスと、Apple Pencilは、異なるものです。

また5年前のiPadと、このiPad Proもまた、延長線上にはあるものの、同じものではないのです。

カテゴリ: iPhone / iPad |