Windows 7 英語版の罠

Lenovo IdeaPad S9e へ Windows 7 製品版をインストールという記事で「日本語の表示だけでなく、入力も可能」と書きました。

たしかに、できますし、文字の入出力について、なんの問題もありません。

しかし、です。

数日使ってみて、気がつきました。

Windows 7 英語版には「圧縮(LZH形式)フォルダ」機能がありません

Windows 7 RC 日本語版では、lzh 書庫ファイルを、圧縮フォルダとして利用できていたのです。

確かに「圧縮(LZH形式)フォルダ」機能は、日本のユーザー向けに、Microsoft が提供していたものです。

おそらくは、Windows 7 の lzh 書庫ファイル対応も、日本語版ローカルなものなのでしょう。

これは盲点でした。

ちなみに、lzhfldr.msi を、Windows 7 英語版へインストールすることはできませんでした。

カテゴリ: Windows | タグ: , , , |