Alienware M17x で Final Fantasy XIV ベンチ(Catalyst 10.6)

取り急ぎ。

Final Fantasy XIV (FF14) のベンチマークが公開されましたが、Alienware M17x と Catalyst 10.4 の組み合わせでは「APPCRASH」とか「atiumdag.dll」がどうとか表示されてしまい、Final Fantasy XIV ベンチが異常終了してしまいます。

そこで、Catalyst 10.5 とか、あるいは昨日公開となった Catalyst 10.6 に期待がかかったのですが、「インストール中に警告が発生しました」と表示され、Mobility RADEON HD4780 のドライバが更新されません。

そこであれこれ試したところ、以下の方法でインストールすることに成功しました(メーカー保証外の行為のため、ひとまず折りたたみます)。

「10-6_mobility_vista_win7_64_dd_ccc.exe」を実行するところまでは一緒ですが、そこで一度中断します。

そのままならば「C:ATISupport10-6_mobility_vista_win7_64_dd_ccc」というフォルダに解凍されているものと思われますため、テキストエディタ等で「ConfigInstallManager.cfg」の「WorkaroundInstall=false」という行を「WorkaroundInstall=true」に書き換えます。

あとは「C:ATISupport10-6_mobility_vista_win7_64_dd_ccc」の「setup.exe」を起動することで、インストールが行われます。……たぶん。

これで、Final Fantasy XIV ベンチが起動することは確認できました。

ただし、Alienware M17x(Mobility RADEON HD4780 CF)の実力を発揮できているのかまでは、まだ分かりませんので、計測値の掲載は控えます(→この後、FF14ベンチのスコアを掲載しました)。

なお、繰り返しとなりますが、これはメーカー保証外の行為です。この情報のご利用には自己責任が必要となりますため、ご注意下さい。

カテゴリ: Alienware, RADEON |