Googleストアでの下取りを利用してみる

Google Pixel 6aの入手にあたり、Google Pixel 3aを下取りとして設定している。

Pixel 6aは無事に受け取れたのだが、別に発送される「下取りキット」を、7月30日正午現在、まだ受け取れていない。

下取りキットの配送は「一般書留」、つまりこちらも郵便局が担当だ。

だが状況を確かめてみると、最寄りの郵便局で「保管」となっている。

そこでGoogleストアのサポートに問い合わせてみたところ:

  • 「下取りキット」が最寄りの郵便局に到着
  • 郵便局が「本人確認の書類」を郵送
  • さらに追って「下取りキット」を郵送

……以上の手順を踏むらしい。もうしばらく、待つ必要がある様だ。

進展次第、追記を行うつもりでいる。

本人限定受取(特例型)

実は昨日の記事投稿後、「【本人限定郵便(特例型)】到着のお知らせ」なる通信事務郵便が、自宅郵便受けに投函された。
これが、上記「本人確認の書類」にあたる様だ。

中には案内書が封入されており、「PCSワイヤレスジャパン」からの「本院限定受取【特例型】」であることと、その受け取り方法が記載されていた。

受け取り方法は配達(日時指定可)、または郵便局での受け取りとなり、いずれかを電話、Fax、またはWebで連絡する様にとのことだ(保管郵便局での受け取りの場合は、連絡不要)。

電話受付はナビダイヤル(有料)であるし、やはりWeb受付が現実的であろう。
そこで本人限定受取 配達等依頼の受付から、それを行った。

また受け取りの際には、以下本人確認資料いずれか一点と、印鑑が必要となるとのこと。

  • 旅券(パスポート)≪発給申請日が2020年2月3日以前のものに限ります。≫
  • 
  • マイナンバーカード(個人番号カード)(マイナンバー(個人番号)の「通知カード」はお取扱いできません。)、写真付き住民基本台帳カード
  • 運転免許証
  • 
  • 運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限ります。)
  • 小型船舶操縦免許証
  • 官公庁、独立行政法人、特殊法人、地方独立行政法人がその職員に対して発行した写真付き身分証明書
  • 
  • 健康保險、国民健康保險又は船員保険等の被保険者証
  • 共済組合員証
  • 
  • 国民年金手帳、年金手帳
  • 身体障害者手帳、精神障害者保健福社手帳又は療育手帳(写真付きのものに限ります。)
  • 
  • 在留カード
  • 
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書(「在留の資格」欄(在留資格が変更されている場合は裏面の記載欄)に「特別永住者」の記載があるものに限ります。)
  • 沖縄県が実施する沖縄離島住民等交通コスト負担軽減事業による運賃及び沖縄県離島住民割引運賃の対象者であることの証明書(写真付きのものに限ります。)

(一部崩れて表示されてしまう。お見苦しい点お詫びする)

これでようやく、下取りキットを受け取ることができる。
意外と手間がかかる印象だ。